だいずデイズ「スーパー発芽大豆」

だいずデイズ「スーパー発芽大豆」

更年期障害に悩んでいる人に!人気のサプリメントの成分とは?

更年期障害に悩んでいる人に!人気のサプリメントの成分とは?

更年期障害の症状は体のほてり、だるさ、頭痛などの身体的症状、イライラ、うつ、気分がもやもやする、といった精神的症状に分けられます。その症状の程度も人によってさまざまで、体の不調を感じながらも仕事に行くなど日常生活をおくることができる人もいれば、症状がかなり重く出て寝込まないといけない人もいます。

 

あまりの症状が重くつらい場合は病院に行かなければいけませんね。しかし症状が病院に行くほどではないなら、更年期に効果のあるといわれるサプリメントを摂取することができます。こちらでは更年期に効くサプリメントの成分、その選び方についてご紹介します。

 

サプリメントは更年期障害に効果あるの?

更年期障害は、そもそもホルモンバランスの乱れから起きてくるもの。ホルモンバランスを整えるように働きかけてくれるサプリメントを飲むと、症状の改善がみられることがあります。

 

ただサプリメントはあくまでも体に足りない栄養成分を補給するものであって、薬ではありません。ですからその効果は人によってさまざま。すぐに効果が出る人もいれば、しばらく効果が緩やかに出てくる人もいます。

 

更年期のサプリメントを選ぶポイントとは?

更年期に効くといわれているサプリメントは、探してみるとたくさんあります。たくさんありすぎてどれが自分にいいのかわからない、そんな人もいるでしょう。サプリメントを選ぶポイントは次にあげる点です。

  • 自分が感じている更年期の症状に効果があるか
  • 味や香りにくせがなく飲みやすいか
  • 毎日続けることができる価格か

ホームページなどに成分表示やその効果について記されていますので、購入前によく読み込むといいですね。

 

更年期障害の改善に効果のみられる成分

更年期障害に効果のあるといわれる成分には、次のようなものがあります。

 

イソフラボン

エストロゲンと似た作用を持つのが、イソフラボン。大豆由来のイソフラボンが有名です。

サポニン

女性ホルモンや副腎皮質ホルモンの分泌を促すので副交感神経を優位にする働きがあります。イライラやストレスを抑えリラックスするように助けてくれます。

ローヤルゼリー

ローヤルゼリーに含まれるデセン酸という物質が女性ホルモンの分泌低下を補ってくれます。

プラセンタ

自律神経を整える働きをする成分が含まれています。

マカ

不安やうつ状態を改善する、疲労回復効果があります。

 

女性ホルモンと似た働きをしてくれるイソフラボンが特におすすめなのはなぜ?

更年期に効果のある成分はいろいろありますね。その中でもおすすめしたい成分が、イソフラボン。更年期になると女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が減ってしまうのですが、イソフラボンはエストロゲンと似た働きをしてくれるのです。

 

イソフラボンを摂取すると不足しているエストロゲンを補ってくれ、またエストロゲンが過剰になったらその分泌を抑える働きもします。つまり、イソフラボンはエストロゲンの量を調節してくれるのです。

 

イソフラボンを手軽に摂取できる蒸し大豆「スーパー発芽大豆」

イソフラボンを最も手軽に補うことのできる食品といえば、大豆。豆腐や納豆、豆乳など大豆の加工食品も多くありますので、毎日の食事に取り入れやすいといえます。しかし、仕事をしていると毎日の食事の準備にかけることの時間は限られていますし、似たようなメニューが並ぶと家族には不評かもしれません。

 

そこで手軽に大豆を摂取できるスーパー発芽大豆がおすすめ!サプリメントとは違い大豆そのものを調理してあるので、そのまま食べてもいいですし、サラダ、スープなど料理に簡単に取り入れることができるので便利です。

 

しかも蒸して調理してあるので大豆に含まれる様々な栄養が失われず含まれており、カルシウムや鉄分、食物繊維、ギャバなど更年期の女性に嬉しい成分も豊富に含まれています。もちろん大豆イソフラボンも失われずしっかりと含まれており、しかもその量はゆでた大豆の3倍近くにもなるのです。